ボーン・上田記念国際記者賞 受賞者講演会終了

イベント情報2018.02.23

公益財団法人新聞通信調査会とニュースパーク(日本新聞博物館)は3月17日(土)、優れた報道活動で国際理解に貢献した記者に贈られる2017年度「ボーン・上田記念国際記者賞」を受賞された日本経済新聞社論説委員兼編集委員・太田泰彦記者、共同通信社外信部次長・井上智太郎記者をお招きして、講演会を開催します。
参加を希望される方は、下記要領でお申し込みください。

◇「湿ったデジタル-塗り替わるアジアの経済秩序」

日本経済新聞社論説委員兼編集委員・太田泰彦記者

◇「北朝鮮危機の実情」

共同通信社外信部次長・井上智太郎記者

※タイトルはいずれも仮題です。

日時 3月17日(土) 午後1時30分~3時30分(午後1時開場)
会場 日本プレスセンタービル10階「プレスセンターホール」
http://www.presscenter.co.jp/access.html
定員 100人(申し込み先着順)
その他 聴講無料
申し込み 氏名・電話番号・参加ご希望人数を明記のうえ、「往復はがき」または「Eメール」でお申し込みください。
[往復はがき] 〒231-8311 横浜市中区日本大通11
      日本新聞博物館「記者講演会3/17」係
[Eメール] press2017@pressnet.jp
・往復はがきの場合は、返信部分に宛先をご記入ください。
・メールの場合、添付ファイルはお受けできません。
・いただいた個人情報は、講演会以外の目的には使用いたしません。
お問い合わせ 日本新聞博物館
電話:045-661-2040(午前10時~午後5時)
page Top