講演会「ビジュアル・メディア研究の立場から見た写真ニュース」のお知らせ

2019.04.11 イベント情報

ニュースパーク(日本新聞博物館)は2019年5月11日(土)、企画展「戦争と戦後の掲示板――昭和初期の『写真ニュース』コレクション」の関連イベントとして、井上祐子氏(公益財団法人政治経済研究所主任研究員)による講演会を開催します。参加を希望される方は、下記の要領でニュースパーク(日本新聞博物館)あてお申し込みください。

概要

新聞・通信各社が発行する街角の掲示メディアである「写真ニュース」は、大正末期から昭和の初めに広がりました。グラフ雑誌やニュース映画などのビジュアル・メディアの取り組みも、写真ニュースの発刊に影響したと考えられます。本講演会では、報道写真をはじめビジュアル・メディアの歴史を研究しており、本企画展にもご協力いただいた井上祐子氏(公益財団法人政治経済研究所主任研究員)から、写真ニュースの特徴や読み解きについてお話しいただきます。

日時 2019年5月11日(土) 午後2時~3時30分
会場 ニュースパーク2階「イベントルーム」
定員 100人(定員になり次第、締め切らせていただきます)
※聴講無料。ただし新聞博物館の入館料が必要となります。
お申し込み方法 住所、氏名、電話番号、メールアドレスをご記入のうえ、「Eメール」または「往復はがき」でお申し込みください。
※Eメールでのお申し込みの場合、件名を「写真ニュース展講演会」としてください。添付ファイルはお受けできません。
※往復はがきでお申し込みの場合、返信用はがき部分に宛先をご記入ください。
※今後、当館のイベント・講演会をメールでご案内することがあります。希望されない方は、その旨を明記してください。
※いただいた個人情報は、本講演会以外の目的には使用いたしません。
送り先 Eメール:npevent@pressnet.jp
往復はがき:〒231-8311 横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
ニュースパーク「写真ニュース展講演会」係

※講演会終了後、講演会参加者を対象に、学芸員による企画展のギャラリートークを行います。