2/18企画展「2022年報道写真展」記者講演会開催

2023.01.24 イベント情報

開催中の企画展「2022年報道写真展」(東京写真記者協会と共催)の関連イベントとして、標記講演会を開催します。
ロシアによる軍事侵攻を受けたウクライナを取材した毎日新聞社の小出洋平記者と、サッカーW杯カタール大会を取材した共同通信社の武居雅紀記者から、それぞれ現地での取材の様子などをお話しいただきます。後半には、東京写真記者協会の池田正一事務局長代行をコーディネーターに、ディスカッションを行います。講演会はオンラインでも配信します。

日時

2023年2月18日(土) 午後1時30分~3時30分
2人の写真記者の講演後、東京写真記者協会の池田正一事務局長代行の進行によりディスカッション形式で進めます。

講師

小出 洋平氏(毎日新聞社)
武居 雅紀氏(共同通信社)
池田 正一氏(ディスカッション・コーディネーター、東京写真記者協会事務局長代行)

会場

ニュースパーク(日本新聞博物館) 2階イベントルーム

定員

【会場参加】30人
【オンライン参加】100人
申し込み先着順。定員になり次第、締め切ります。

申し込み

【会場参加】

  • 住所・氏名・年齢・電話番号を明記のうえ、メール(npevent@pressnet.jp
    または往復はがきでお申し込みください。
  • メールのタイトルは「報道写真展記者講演会聴講希望」としてください。
  • イベント検索サービス「Peatix」からもお申し込みいただけます。
    URLはこちら→https://2022houdou.peatix.com

【オンライン参加】

入館料

一般400円▽大学生300円▽高校生200円▽中学生以下無料(税込み)

参加費

【会場参加】無料(ただし入館料が必要)
【オンライン参加】400円