企画展「2021年報道写真展」

新型コロナウイルス感染防止のため、ニュースパークは運営を一部変更しています。
詳しくは「感染防止対策へのご協力のお願い」をご覧ください。

開催中

新型コロナウイルスの猛威により各地で緊急事態宣言の発令が続き、さまざまな活動自粛を余儀なくされた2021年。東日本大震災から10年がたち、東京五輪・パラリンピックは1年越しに史上初めてほぼ無観客で開催されました。政界では、菅義偉首相が突然退陣表明、岸田文雄首相が誕生し、衆院選も行われました。米大リーグでは"二刀流"の大谷翔平選手が大活躍しました。

本展では、東京写真記者協会に加盟する新聞、通信、放送(NHK)36社の記者が2021年に撮影した報道写真の中から、政治・経済・社会・スポーツ・芸能など幅広いジャンルの決定的瞬間を捉えた約300点を展示します。

日時 2022年1月8日(土)~4月17日(日)
開館時間 10時~16時30分(最終入館は16時)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は次の平日)
※感染状況により、閉館日を変更する場合がございます。
会場 ニュースパーク(日本新聞博物館)2階 企画展示室
主催 ニュースパーク(日本新聞博物館)
東京写真記者協会
後援 公益財団法人日本オリンピック委員会
公益財団法人日本パラスポーツ協会日本パラリンピック委員会
神奈川県教育委員会
横浜市教育委員会
川崎市教育委員会
協賛 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
株式会社ニコンイメージングジャパン
株式会社タムロン
ソニーマーケティング株式会社
株式会社山田商会
銀一株式会社